« 社員の1行報告が会社を変える | メイン | 雨の日も、晴れ男 »

2008/02/12
ほめ言葉ハンドブック

コーチングにしても、良い人間関係を作るにしても、コミュニケーションの手段として、ほめる力をつけましょう、という内容です。

ほめることの重要性の説明に始まり、誰に対してほめるのかケース別に、具体的に書かれており、最後はほめ言葉の辞典のようなページもあって、確かにハンドブックというようなつくりになっていました。
人をほめるのが下手という自覚があるだけに、なかなか参考になる内容でした。

ほめ言葉ハンドブック (11/70)


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)